bible-428947_640

 昨日アップしましたクリスチャンを「カトリック」「プロテスタント」に分けるのは400年後れてます。の続きです。日本のキリスト教会のリベラル派と福音派について見ていきたいと思います。その前に、日本のクリスチャン人口について確認します。キリスト教情報サイト・オペレーションワールドの統計によりますと、

総人口1億2700万人、クリスチャン人口195万人(約1.5%)
になります。因みに世界のクリスチャン人口は、

総人口69億人、クリスチャン人口22億人(約32%)
になります。御存じのとおり、日本はキリスト教不毛の地として世界的には有名です。そして、リベラル派と福音派の割合はといいますと、
クリスチャン人口195万人 リベラル派124万人(約64%)   福音派59万人(約30%)  どちらにも属さないクリスチャン12万人(約6%)
どちらにも属さないクリスチャンと言うのは、カリスマ派とも言われたりしますが、奇跡や預言などを重んじるクリスチャンです。中には奇跡や預言が出来ないとクリスチャンではないと主張する方もいます。カリスマ派の人たちも科学的裏付けに関わらず聖書は全て信じ受け入れるという考えは福音派と同じですので、福音派に含める場合もあります。。

 日本ではクリスチャンは非常に少ないのですが、聖書やキリスト教関連書籍は良く売れると言われています。最近よく取り上げられるクリスチャンは、作家の佐藤優さんではないでしょうか。元外務省官僚で、様々な疑惑で懲役刑となった現新党大地代表・鈴木宗男さんのブレーンだった方です。また、2012年に新書大賞に輝いた「ふしぎなキリスト教」の著者橋爪大三郎さんも有名です。佐藤さんも橋爪さんも、著書を読む限りリベラル派のクリスチャンです。ですから、佐藤さんや橋爪さんの本を読んで、キリスト教の基本は理解出来た。とは考えないほうが賢明です。一方福音派で有名なクリスチャンは東京基督教大学教授で北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)会長の西岡力さん、また3年ほど前NHKプロフェッショナルでも取り上げられた白浜バプテスト教会の藤藪庸一牧師がいます。藤藪牧師は自殺者支援活動で有名です。

 福音派について知りたい方は福音派系キリスト教書店でお尋ねになられることをお勧めします。。

CLC BOOKS(全国主要都市)
ジョイフル(大阪府堺市)

参照:
・OPERATION WORLD

http://www.operationworld.org/country/japa/owtext.html
http://www.operationworld.org/wrld
・日本宣教リサーチレポート(東京基督教大学)
file:///D:/Users/micro/Downloads/JMR_report2014.pdf