mensageira-de-ala
(写真はグチェンクラ・ボボクロバ容疑者)

今月2日、モスクワでウズベキスタン出身のベビーシッター・グチェンクラ・ボボクロバ容疑者が、ベビーシッターとして勤務していた先の4歳の子供を殺害し、子供の首を抱えながらモスクワ市内の路上で、「アラーは偉大なり!」と叫び、現行犯で逮捕された事件がありました。続きは↓こちらから↓