eO4krJS2BM
シリア国内ロシア空爆地域にシリア空軍によって上空より撒かれたチラシ 

「一刻も早く逃げてください。このチラシを持っている人には、必要な救援物資も支給する。」とアラビア語で書かれたこのチラシには明白にアメリカとイスラエルがISの背後にいることを示唆する画像も添付されており、欧米メディアの注目をにわかに集めている。そしてシリアのイスラエルに対する憎悪が想像以上に大きいことが容易に推測出来る内容でもある。また、ロシアの支援を受けるシリア空軍によって撒かれており、ロシアが該当地域に居るISや反政府勢力の戦意喪失を狙ったものではないかとの見方もある。

シリア・イラク国境にはシリア政府軍を支援するためにイラン軍も集結しており、アメリカのプレゼンスは確実に落ちていると専門家は指摘している。イスラエルにとっては極めて深刻な状況であることは間違いない。

そしてこの状況は旧約聖書エゼキエル書37~39章で描かれている、北の果てから来るとされているゴグ(ロシア)とペルシャが同盟を結びイスラエルに侵攻するという預言の始まりではないかと指摘している旧約聖書研究者もいる。

画像及び引用:
GOSPEL PRIME (ブラジル)
 http://noticias.gospelprime.com.br/siria-israel-eua-estado-islamico/
 http://noticias.gospelprime.com.br/alianca-militar-russia-ira-profecias/

参照:デイリーメール(イギリス)
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3261603/Don-t-make-worse-Helicopters-drop-leaflets-ISIS-rebel-fighters-warning-ahead-huge-Russian-backed-ground-offensive.html