悪と罪の狭間に

世界は辺境から変わる!

ポルトガル語メディアの情報を読んで、気づいたこと、感じたこと、オモシロそうなことをつぶやきます。。そしてクリスチャンの目線で日本国内メディアからは得られない人生を変えるメディアを目指します!!

当サイトに掲載された情報については、 充分な注意を払っておりますが、 その内容の正確性等に対して、 一切保障するものではありません。 当サイトの利用で起きた、 いかなる結果について、 一切責任を負わないものとします。 リンク先の参照は各自の責任でお願い致します。 当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。

使用している版権物の知的所有権は それぞれの著作者・団体に帰属しております。 著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。 著作権所有者様からの警告及び 修正・撤去のご連絡があった場合は 迅速に対処または削除致します。

2016年03月

 グーグルの人工知能「AlphaGo(アルファ碁)」が韓国のプロ棋士と対決して4勝1敗だったニュースによって、人工知能(AI)が益々クローズアップされています。↓続きはこちらからどうぞ。↓


コメント(0)

映像作家のティノ・クオーシュさんは、

神がモーリタニアからシリアに及ぶ北アフリカで今なさっていることは、キリスト教宣教の歴史で過去に例がないことです。と、北アフリカで増え続けているクリスチャンについてこう話しています。続きは↓こちらから↓




スペイン語でのレポートです。
Avivamento se espalha pelo norte da África

Confira a matéria completa em: http://bit.ly/1WDsc7y

Notícias Gospelさんの投稿 2016年3月21日

このところ、ブラジルでのジカ熱関連ニュースは少なくなってきていますが、お隣コロンビアでの状況が報道されていました。

コロンビア国立健康研究所によると、コロンビアでのジカ熱感染者は55,724人となり、そのうち妊娠中に感染した女性は10,319人となっています。続きは↓こちらから↓
 

コメント(0)

mensageira-de-ala
(写真はグチェンクラ・ボボクロバ容疑者)

今月2日、モスクワでウズベキスタン出身のベビーシッター・グチェンクラ・ボボクロバ容疑者が、ベビーシッターとして勤務していた先の4歳の子供を殺害し、子供の首を抱えながらモスクワ市内の路上で、「アラーは偉大なり!」と叫び、現行犯で逮捕された事件がありました。続きは↓こちらから↓


 
コメント(0)

missionaria-na-Africa

世界最大のキリスト教宣教団体アメリカ・南部バプテスト連盟国際宣教協議会は、寄付の大幅な減少によって2億1000万ドル、日本円で235億円に上る赤字で苦しんでいます。それに伴い今年2月には、団体職員や宣教師など合わせて1132人のリストラを発表しました。宣教師の数は、およそ3800人にとどまり、過去20年で最低となっています。続きはこちらから。無料です。

↑このページのトップヘ