なんだか、ブラジルのボルソナーロ大統領が、ドイツメルケル首相やフランスマクロン大統領から、警告を受けたという、エル・パイースの記事に目を奪われ、咄嗟に読み始めました。ブラジルのトランプと言われ、何かと物議を醸すことの多いボルソナーロ大統領。マクロン大統領
地球の反対側から見たG20大阪 その2 環境保護の影に隠れたヨーロッパの保護貿易



G20が明日から始まりますね。。今回は初めて日本で開催されるだけあって、今日のテレビは、特にここ大阪ローカルの番組ではG20一色ですね。BBCブラジルでもG20関連の記事が出てました。ポルトガル語でなるべく国際ニュースを見るようにしていますが、同じニュースでも
地球の反対側から見たG20 その1 米中経済戦争の影で儲かる国



アラブ人の間で、無宗教の人が急激に広まっているらしいですね。特に、チュニジアとリビアで顕著らしい。チュニジアでは、無宗教の割合がここ5年間で18%増え、約30%近くの人が無宗教らしいです。そしてリビアでは、やはりここ5年間で15%ほど増え約25%が無宗教になってい
アラブ諸国で無宗教の割合が激増



「光の画家」として知られる印象派の巨匠クロード・モネ。その代表作とも言われる睡蓮シリーズ。。。そしてもうひとり光にこだわったアーティスト「ジェームズ・タレル」光は、何か物などを媒介として知覚することが出来るものの、それ自体を認知することは難しく、彼は何と
クリスチャンとして見るクロード・モネ、そしてジェームズ・タレル



私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。(ガラテヤ書2章20節)と、最近思います。感じます。確信します。もちろん、相変わらず、この世の中を自分が生きています。自分の足で歩いています
イエスさまを信じるとは、ダメな自分から自由になること



ブラジルのニュースサイト「VEJA」でイランとアメリカのいざこざについて読んでました。。タスニムというイランのメディアの情報によると書いてあったんですけど、ロイターによると、タスニムはタスニム通信のことらしいですね。イラン政権よりのメディアらしい。NHKニュース

↑このページのトップヘ