009B71B6-9B2B-4319-B10D-BEC05E0E6BF4

北朝鮮で一体何が起こっているのか。
金正恩氏再登場後、慌ただしくニュース
が飛び交っている。

キリスト教迫害監視団体オープン・ドアーズは、
中朝国境に中国軍が20万人近く駐留している
伝えている。これは、香港民主化騒動の際、
香港周辺に人民解放軍を集結させたことを
思い起こさせる。

そして今日、韓国を猛批判し、歩調を合わせる
ように中国のコロナウイルス対応を親書で絶賛した
ことをそれぞれデイリーNKは報じている。


ここ数年核戦略を通じて、結果的にアメリカに接近
する姿勢を見せて来た北朝鮮。先月もトランプ大統領
は北朝鮮から親書を受け取ったことを公表している。
北朝鮮は親書の存在を否定しているので真偽は定か
ではないし、親書の内容は報じられていない。
しかし、重病説が飛び交う中、トランプ大統領は
それを否定していたところを見ると、北朝鮮との間に
コミュニケーションがあったことが伺われる。


今回中国への親書だが、内容が公表されているところに
違和感を覚える。親書の内容はなかなか公表されないのが
普通ではないか? 公表するならわざわざ親書として送る
必要がない。


北朝鮮国内で一体何が起こっているのだろうか?
国内の状況がきな臭い。