beach-brazil-1409939


ブラジル・アルゼンチン、メキシコとの関係強化で一致 

日経新聞が伝えたところによると、



トランプ米大統領が北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉方針を示したことを受け、メキシコを取り込み中南米域内の市場統合に意欲を示した。

 

ということです。


そして、ブラジルニュースメディア「ÚLTIMO SEGUNDO」によると、


ラテン・アメリカ諸国はEUとの経済的関係の強化にも積極的に取り組んでいるみたいですね。


現在、ブラジルもアルゼンチンも中道右派が政権を担当しており、自由貿易へかなり前向きなんだそうです。



ブラジルはTPPからのアメリカ離脱によって、



鶏肉などの農産物輸出への悪影響がなくなったと言われていたりもしますし、、



ブラジルの2016年12月のGDPは同年11月に比べて2.3%上昇していますよ。。




因みに日本の10~12月期は前期比0.3%(予測値、今月13日1次速報公表)だそうですから、ブラジルのほうがよさそうですね。



世界の枠組みが大きく変わっていくような気がしますけど、どう思います?


まだ、推測に過ぎないのですが、、


個人的には、ラテンアメリカは大きく伸びると思うんですよね。


その理由については明日、投稿させて頂きます。。


ちゃお!!!



引用:
BRASIL ECONÔMICO
http://economia.ig.com.br/2017-02-07/producao-industrial.html

三菱UFJリサーチ&コンサルティング
http://www.murc.jp/thinktank/economy/forecast/gdp/gdp_est_1701